3D Scanner

NEW MODEL『3D GATEWAY』

初の量産モデル「3D GATEWAY」。プロトタイプモデルより、カメラの台数を増やしスキャンデータの精度向上を実現。
筐体の設計を見直し、分解・設置も簡便化しています。
さらに板金フレームを採用しより強度が向上し、空輸にも耐えられる堅牢な筐体となりました。

DiGITAL ARTISAN
Yuji Yamakawa
Hiroshi Teshima
Noriko Yamaguchi
 


格闘家×3D Scan 

 

2018年11月に行われる格闘技イベント「敬天愛人」
イベントに向けて格闘家・菊野選手の全身を3Dスキャン撮影し、株式会社キャステム様ご協力のもと、鋳造したフィギュアを作成しました。

DiGITAL ARTISAN
Noriko Yamaguchi 
 

▲TOP 

格闘技イベント×3D Scan 

 

2018年3月31日に新宿FACEで開催された格闘技イベントにて
3D全身フォトスキャンを活用したデモンストレーションとデータ作成を行いました。
デモンストレーションでは、選手の3Dスキャンデータを用いたフィギュアの制作や、
会場にスキャナーを設置し、ご来場の皆様のデータと、事前に撮影した選手との3Dデータをコラージュする企画を行いました。

DiGITAL ARTISAN
Hiroshi Teshima
Noriko Yamaguchi
Miho Izuka
 


運搬・瞬間撮影・短時間3D全身スキャナー

『Super Light Photo 3D Scanner』
 
本体のフレームはアルミパイプを採用し、百数台のRasberry Pi Cameraを装備。撮影所要時間は僅か200分の1秒。
撮影した写真データから自社開発のソフトウェアで3Dデータを約10分で生成します。
分解・設置も容易にでき、アルミパイプで軽量のため搬入、設置も2時間程度で完了します。様々なイベントへの出展も可能です。
ぜひスキャンをご体験ください。

DiGITAL ARTISAN
Hiroshi Teshima